HOME

What's New(新着情報)

車のエコポイントに代わる補助

自動車を買ったらエコポイントをもらえるサービスが終了し内需拡大に貢献したようです。内需拡大政策として今度は自動車を購入すると補助金がでるというサービスが国ではじまりました。このサービスは軽自動車を購入したら7万円の補助、普通自動車を購入したら10万円の補助金がもらえるというサービスですかなりお得なサービスとなっています。政府の方は内需拡大に期待したいとテレビで言っていました。エコポイント制度はかなりの公表で地上デジタル放送に合わせてテレビなどの商品が売れ内需拡大の一役を買ったようです。エコポイントは様々な商品と交換できますが、旅行券などが多かったようです。今度は補助金ですから、内需拡大は間違いないでしょう。車を買い控えた人もこれでハードルがさがり購入するでしょう。税金にもポイント制を導入してほしいものです。国民健康保険は年間25万円から30万円近く払っています。これにポイントをつけたらかなりもらえるのではないでしょうか?

今は、ポイントが人気あります。ポイントが通貨に代わるお金のようです。ポイントでそのまま商品も購入できるのです。もっとお得なポイントを求めてネットを探しています。将来はポイントで暮らして行きたいとさえ思っています。最近では地域の通貨なるものがでています。これを購入すると実際の商品を買うとき割いびいてくれます。せっかく稼いだお金は地域で使う都のコンセプトです。地域にお金を落とした方が社会資源などの充実を図れます。

HOME